最近の記事
(03/22) 3/22(日)Besuch aus Tokio im Schloss Borbeck→延期となりました
(03/15)3/15(日)第39回ジャパン・サクソフォーンフェスティバル→延期となりました
(03/14)3/14(土)佐々木絵理子CDアルバム発売記念ミニコンサート→延期となりました
(02/21)2/21(金)2019年度 瀬木芸術財団海外研修奨学生演奏会 特別出演:山本 楓
(02/19)2/19(水)SAXAGE vol.11 貝沼拓実と門下生による演奏会
(12/06)12/6(金)本堂誠サクソフォンリサイタル BARITONISM -ORIGIN-
(09/22)9/22(日)富山サクソフォーン倶楽部 第20回記念演奏会 ゲスト:本堂誠
(09/12)9/12(木)紀尾井 明日への扉25 本堂誠(サクソフォン)
(08/23)8/23(金)[松坂公演]ワンコインコンサートin松坂vol.17 バリトンサックス 本堂誠
(08/22)8/22(木)[三重公演]ワンコインコンサートvol.101 バリトンサックス 本堂誠
(07/12)7/12(金)本堂誠バリトン・サクソフォン・リサイタル *完売いたしました
(06/25)6/25(火)菊地麻利絵サクソフォーンリサイタル
(06/01)6/1(土)小高史子ソプラノリサイタル
(05/26)5/26(日)第24回浜松国際管楽器アカデミー優秀者によるランチタイムコンサート
(05/25)5/25(土)牧野美沙マリンバとピアノで楽しむ音楽会
(05/24)5/24(金)橋龍之介 サクソフォンリサイタル
(05/10)5/10(金)東京公演・インペトゥス サクソフォンアンサンブル第1回演奏会 ジャン=ドニ・ミシャ氏を迎えて
(01/05)2019年 明けましておめでとうございます
(12/20)12/20(木)Series FOCUS Vol.5 暗闇の歌
(10/26)10/26(金)Ensemble Sabbath 歌う女、奏でる女、弾く女〜艶やかなる宴〜

2012年12月09日

12/9(日)那珂川町第九を歌う会(栃木県)

那珂川町第九を歌う会
2012年12月9日(日)13:00〜
あじさいホール
http://ogawa.shokokai-tochigi.or.jp/fukushi.htm
ブログがあるようです。↓詳細です。
http://nakagawa5.blog.fc2.com/blog-date-20121106.html

地元の皆さんのベートーヴェンの第9を歌いたい!という熱意のもとに開催されている会で、ピアノの演奏をさせていただくことになりました。当日は私のピアノのコンサートから始まり、宇都宮高等学校、宇都宮女子高校のオーケストラの演奏、そして、皆さんで第9を演奏するようです。日本ではすっかり年末の風物詩として定着しましたし、よろこびの歌、というだけあって、いつ聴いても晴れやかで輝きに満ちている曲ですから、聴いてよし、歌ったらなおよし、でしょう。
私は今年ももう終わり、という時期ですので、改めて今年の話題の作曲家・生誕150周年のドビュッシーのピアノ曲を中心に、彼の周辺の作曲家の作品を取り上げたいと思います。

どうやらこちらのホール、隣に温泉施設があるようですよ。着いて、ひとっ風呂。帰りにひとっ風呂。ぜひ浴びてってください。
posted by octaveburg at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

12/8(土)須川展也氏によるサックス上達講座

今年もやってきました。銀座YAMAHAで行われる年末の恒例行事。今年も新しい才能に出会うのが楽しみです。
http://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/event/detail/3200

初心者の方から、音大生まで大変勉強になる、そして須川先生を近くでお目にかかれる貴重な機会です。ぜひ足をお運びください。人気の講座ですからご予約をお忘れなく。
今年、先生と一緒に演奏する曲はあの有名な...アレです!お聞き逃しのないよう!お待ちしております。
posted by octaveburg at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

12/1(土)鈴木崇弘サクソフォンリサイタル

2012年12月1日(金)18:30開場 19時開演
鈴木崇弘サクソフォンリサイタル
〜3本のサクソフォンとピアノ ラプソディ・イン・ブルー〜
会場:JTアートホール アフィニス
入場料:一般3000円(当日3500円)/学生1500円(当日2000円)
出演:鈴木崇弘(サクソフォン)、羽石道代(ピアノ)
主催:NGS(次世代育成支援協会)
お問い合わせ:ngs.artfriends@gmail.com

プログラム:G.ガーシュウィン(長生 淳 版)/ラプソディ・イン・ブルー、デニゾフ/ソナタ、デュボア/ディベルティスマン他

芸大学院を修了した鈴木君の2回目のリサイタル。素敵なJTホールでの開催です。楽しみです。
かの有名なラプソディ・イン・ブルーをピアノとサクソフォンで演奏します。この版は1曲の間に3本のサクソフォンを持ち替える見て聞いて楽しい、お得な(?)版です。サクソフォンの魅力を楽しむ一夜に、というサブタイトルも付いているだけあって、存分に堪能していただけると思います。
前売りがお得ですので、どうぞお早めにお申し込みください!
posted by octaveburg at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

10/10(水)クロード・ドラングル サクソフォン ミニ・コンサート

s8329_2.jpg
クロード・ドラングル サクソフォン ミニ・コンサート
10/10(水)19:30開演 静岡音楽館AOI・講堂(7階)
全自由1,500(静岡音楽館倶楽部会員1,350)
※17:00より公開レッスンあり。
ミニ・コンサートのチケットをお持ちの方はご入場いただけます。

主 催 : 静岡音楽館AOI 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団
特別協賛 : 静清信用金庫
お問合せ : 静岡音楽館AOI TEL.054-251-2200
協  賛 : アイワ不動産、HARVEST HOMES

出演/クロード・ドラングル(サクソフォン)、羽石道代(ピアノ)
曲目/F.デュクリュック:ソナタ 嬰ハ調
C.ドビュッシー:サクソフォンのための狂詩曲、牧神の午後への前奏曲、クラリネットのための第1狂詩曲

詳しくはこちら↓
http://www2.aoi.shizuoka-city.or.jp/concert/detail.php?public_uid=1627

またまた光栄な機会をいただきました。パリ音楽院の先生として名だたる演奏家を育て上げ、またご自身も演奏家としても最先端を走り続ける、いわゆる「スーパーマン」と一緒に演奏することになりました。ミニ、といえども充実のプログラム。今年生誕150周年のドビュッシー作品をSAXでできる限りやる!意欲的で濃密な時間になりそうです。
本題は10/13(土)のライヴ・Next!なのですが、それに先立ってこれがあるわけです。
先日の我々のスペクトル楽派の演奏会を聴いてくださった方は、もしかしてよーく分かってしまうかも...!
これも今回静岡でのみ開催される演奏会企画です。新幹線に乗ってしまえば東京から近いもんです(笑)。どうぞこの貴重な機会をお聞き逃しなく!私も今から楽しみです!!
posted by octaveburg at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

9/4 (火)Series FOCUS NO.2 Musique spectrale

A4サイズチラシ用原本omoteのコピー1.jpg
Series Focus vol.2 Musique spectrale
もはや音符ではなく、音で構築する________

2012年9月4日(火)
18:30開場 19:00開演
けやきホール(代々木上原・古賀政男音楽博物館内)
入場料:全席自由 3000円(一般)/2500円(学生)
チケット予約・お問い合わせ  
Foyer(フォワイエ) :
foyer.musique@gmail.com
セルマージャパン : 03-5458-1521

出演:冨岡祐子/Saxophone・羽石道代/Piano
Guest:田中麻理/soprano

曲目:
Trois chansons de Bilitis / C.Debussy
Un lieu verdoyant... Hommage à Gérard Grisey / P.Leroux
Tre pezzi / G.Scelsi
Cloches d'adieu, et un sourire... in memoriam Olivier Messiaen / T.Murail
Rhapsodie / C.Debussy


冨岡祐子ちゃんと始めた、マニアックシリーズ、第2回をお知らせします!
主にフランスと日本で展開されているスペクトル楽派の音楽を軸に、フランス現代音楽の礎にもなるであろう、ドビュッシーの音楽も加えていくプログラムとなっております。スペクトル楽派はサブタイトルにもあるように「音で構築する」つまり、音そのものを分析してそれを楽器で再構築していくような、ミクロとマクロの世界を同時に作るような魅力があります。えええ...難しそう...とお感じになると思いますが、聴いてみると響きの妙、といいますか、その瞬間のタテの響きにカメラのシャッターをきるような...まさにフォーカスする感覚があると思います。自分の「感覚」で音楽を聴く...知識ではない部分で「体感」していただけたら嬉しいです。
お待ちしております!
posted by octaveburg at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

スペクトル!ついに明日です。当日券あり〼

演奏会を企画しているときはまだ先だね...と言って準備をすすめるのですが、いつも「もう明日ですって?!」となるのはなぜなんでしょう。

今回は演奏も聴いていただきたいのはもちろんですが、チラシの段階ではお知らせできませんでしたが、佐藤淳一氏(2012年東京芸大博士号取得(サクソフォーン)を招いてスペクトル音楽について分かりやすい解説をしていただきます。これは...専門家もそうでない方も、ぜひ聴いていただきたい!

何事も「知る」ことは楽しいことです。ぱっと世界が広がる、音楽なら聞こえ方が違う。今回は私たちも「なるほど!」と「へー」が多い 笑 大変勉強になりました。ぜひ、お越しいただき「知る」をお楽しみください。
当日券のご用意もありますので、お時間が合えばぜひぜひふらりと!お越し下さい。
お待ちしております。
posted by octaveburg at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

8/19(日)李 源冀 サクソフォーンコンサート

ちょっとうっかりしてました。ごめんなさい!詳細はこちら↓
http://www.yamahamusic.jp/shop/ikebukuro/event/detail/2996
2012年08月19日(日)
時間 15:00 〜 (約45分)
会場 ヤマハ池袋店 1F 特設ステージ『FIRST ONE』無料でお聴きいただけます!
演奏:李 源冀 (サクソフォン)、羽石 道代 (ピアノ)
プログラム J. フランセ:5つの異国的舞曲 、C. ドビュッシー:月の光 、L. バーンスタイン:ウエストサイド物語より、D. ミヨー:スカラムーシュ 他

ニューヨークで研鑽を積んでいる李くんと演奏する機会をいただきました。ご縁あって彼がニューヨークに行く前から知っているのですが、その時の煌めく才能みたいなものを印象的に覚えています。その煌めきはそのままに、しっかり成長を続けているので、一緒に弾いていても(私よりずいぶんお若いのですが...)とても頼もしく、楽しくリハーサルを重ねております。
ヤマハ池袋店の店頭ですのでお気軽にお立寄りください。お待ちしております。
posted by octaveburg at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

8/9(木)東京楽派 第3回室内楽作品展 調性〜ドレミファの400年

2012年8月9日(木)18:30開場 19時開演
すみだトリフォニーホール小ホール
入場料 全席自由:3000円
お問い合わせ:obktokyo@yahoo.co.jp
主催:東京楽派 協賛:ヤマハミュージック東京銀座店、日本楽譜出版社、Bier und Wein Keller"Tanne"
http://tokyogakuha.blog77.fc2.com/

作曲者
石田恵里、井元透馬、西尾洋、元田健太郎
演奏者
佐々木絵理子(vn)、福富祥子(vc)、羽石道代(pf)

曲目
それぞれの新曲発表
ダウランド:涙のパヴァーヌ、フレスコバルディ:半音階リチェルカーレ、バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2巻よりホ長調、モーツァルト:交響曲第41番 第4楽章 他

東京楽派 第3回です。場所もすみだトリフォニーに変わりました!
新曲発表だけではないのがこの会のおもしろいところです。当日はお話(解説)つきで、どなたでも抵抗なくこの世界に入っていけると思います。我々にとっても演奏メンバーはおなじみ、ということで顔を合わせるのも楽しく...。笑
どうぞ暑い夏は涼しいホールで!お待ちしております。


posted by octaveburg at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

8/7(火)ジャン=イヴ・フルモー サクソフォンリサイタル 鹿児島公演2012

7000_po.jpg
ジャン=イヴ・フルモー サクソフォンリサイタル 鹿児島公演2012
8月7日(火)2012年8月7日 (火) 開場18:00 開演19:00
会場名 鹿児島市民文化ホール 第一ホール(鹿児島県鹿児島市与次郎2−3−1 )TEL099-257-8111
【出演】
ジャン=イヴ・フルモー (サクソフォン)
[共演]
有村純親 (サクソフォン)波多江史朗 (サクソフォン)羽石道代 (ピアノ)
入場料 ■大人2,000円(前売り)2,500円(当日)
    ■親子ペア2,500円(前売り)3,000円(当日)
    ■学生(高校生以下)1,000円(前売り)1,500円(当日)
・主催:(株)十字屋、鹿児島サクソフォン教育研究会
・協賛:ヤマハ株式会社、ヤマハミュージックトレーディング株式会社
・お問い合わせ(株)十字屋 TEL:099−225-3131 鹿児島サクソフォン教育研究会 事務局(幸多)TEL:090-7154−0034

【曲目】
■Rapsodie/Claude Debussy
 ラプソディ/C.ドビュッシー
■Concerto op.109/Alexandre Glazounov
 協奏曲 作品109/A.グラズノフ
■Overture”Candide”/Lenard Bernstein
 キャンディード序曲/L.バーンスタイン 他
                        
ということで!
初・鹿児島!です!
...だけじゃじゃない!

フルモー先生と一緒に弾けるなんて!また素晴らしい夢の時間がやってきました。本当に光栄です。今回は地元のヒーロー有村君(同級生ですよ)と、フルモー先生と一心同体の通訳でおなじみ(?)波多江さんと共に、素敵なステージになりそうです。遠いですがフランスよりは近いので、ぜひ鹿児島に足をお運びください。今回、このステージは鹿児島だけですよ!

http://www.yamaha.co.jp/event/event_detail.php?no=7000
posted by octaveburg at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

7/22(日)東京音楽大学校友会 栃木県支部演奏会

心に煌めく 情熱のマリンバ〜東京音楽大学校友会 栃木県支部演奏会〜
2012年7月22日(日)栃木県総合文化センターサブホール
12:30開場 13時開演
全席自由 2000円/ペアー券 3000円
主催:東京音楽大学校友会 栃木県支部
お問い合わせ:028-658-2325
プレイガイド:栃木県総合文化センタープレイガイド 他

出演:菅原淳(マリンバ)、岩見玲奈(マリンバ)、森浩司(ピアノ)、
篠崎加奈子(ソプラノ) 他

東京音楽大学の会にお邪魔します。ソプラノ篠崎加奈子さんの伴奏でドイツリートを弾かせていただきます。ドイツリートは心が洗われますね。篠崎さんは私の先輩、篠崎左和子さんの妹さんで、ウィーンで研鑽を積まれた新進気鋭のソプラノ歌手です。
出演者は他にも、若手のフレッシュな方々もたくさんいます。篠崎さんはそのトリで、後半は菅原先生らのマリンバとピアノの演奏会になります。きっとエネルギッシュで魅惑のステージになるでしょう!暑いときは熱い音楽で!この夏を乗り切りましょう。

posted by octaveburg at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

位置情報5月の宇都宮の演奏会、ありがとうございました。

宇都宮ジュニアオーケストラとの演奏会、栃木県総合文化センターのランチライムコンサート。たくさんのお客様が足を運んでくださいました。本当にありがとうございました。
そして何より、多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。

地元である宇都宮で演奏する機会をいただけることは嬉しいことであり、プレッシャーでもあります。もちろん今回もそれに勝ったり負けたりしてましたが、それも人生、これが音楽。流れて消えて、もう昔の話です。ああ。
最近、何事でもこの一瞬は戻って来ない!と思うことが多くなりました。(分かってきたのか、トシなのか...)特にピアノを弾いている時に急に思ったりして、どきっとしたり、じーんとしたり、しています。

栃木県総合文化センターはある意味、私の原点です。ずいぶん弾かせてもらいました。メインホールでも、サブホールでも、ずいぶん鍛えてもらいました。何より、文化センターのスタッフの方には本当にお世話になり続けていて、私がOCTAVEを立ち上げて、演奏活動できるようになったのも文化センターの皆さんのおかげなのです。今回のランチタイムは、その恩返しになればと思って弾いたところもあります。
この新しい時間帯の企画はきっと今のニーズに応えるものだったと思います。(もちろん絶対来れない方もいますけど。)お客様が喜んでくださって、今後も皆さんが集う場になって、ホールが元気に、宇都宮が元気になってくれれば嬉しい限りです。

ジュニアオーケストラは青春でした!こんなピュアな気持ち、忘れてた(なかった?)、みたいな。若者たちの一瞬が音楽によってこんなにも輝くこと、そして若者の輝きは大人の心を打つのです。笑 皆のお父さん、指揮者の水越パパ先生、そして本当に奔走している、皆のお兄さん役、昔なつかし同門の同級生の水越君。もっともっとジュニアオーケストラ、盛り上げていきましょう!私も応援しています。

素晴らしい5月よ、
と シューマンの曲にありますが
今年は素晴らしい経験をさせていただいた5月でした。
大事な思い出にして(反省もして)次に進んで行こうと思います。

心をこめて、ありがとうございました。
posted by octaveburg at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17(木)平日の贈り物 ランチタイムコンサートvol.1

2012年5月17日(木)11:30開演 栃木県総合文化センターサブホール
平日の贈り物 ランチタイムコンサートvol.1
羽石道代ピアノリサイタル
初回限定特別価格500円!
主催/お問い合わせ:とちぎ未来づくり財団 028-643-1010

栃木県総合文化センターの新シリーズ、ランチタイムコンサートの第1弾でリサイタルをさせていただきます。1時間程度の演奏会で皆様と楽しいお昼の時間を過ごすコンサートです。近々チラシもアップします。
私の今回のコンセプトは「ワルツ」。5月ですから!爽やかに明るいコンサートにしていきたいと思います。皆さんと歌えるコーナーもあるようですよ...。いいでしょ?笑
気軽に演奏会におでかけいただき、ランチも楽しんでいただく。宇都宮の街をオシャレに、華やかに!していきましょう。どうぞお楽しみに。

posted by octaveburg at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

5/13(日)宇都宮ジュニアオーケストラ第16回定期演奏会

2012年5月13日(日)栃木県総合文化センターメインホール
宇都宮ジュニアオーケストラ第16回定期演奏会
グリーグ:ピアノ協奏曲
指揮:水越久夫

若い力と共演させていただきます。しかもグリーグ。きた、名曲!
マイナー路線の私ですがここのところ名曲とふれあう機会が多く、ありがたい限りです。一生に一度は弾いてみたいですよね、あのイントロ。かっこよく!弾けたらいいなと思います。そして、若さに負けず頑張らねば!
宇都宮ジュニアオーケストラの新しい門出になる演奏会のようです。どうぞ応援よろしくお願いいたします。
posted by octaveburg at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

3/23(金)高橋陽香サクソフォンリサイタル

A4_omote_(1).pdf

2012年3月23日(金) 高橋陽香サクソフォンリサイタル
Big Heart IZUMO 白のホール 18:30 OPEN / 19:00 START
一般2,000円 / 高校生以下1,000円※当日500円増し(全席自由)
後援: 日本サクソフォン協会
サクソフォン:高橋陽香  ピアノ:羽石道代

***program***
Rhapsodie / Claude DEBUSSY
ラプソディ / C.ドビュッシー
Scaramouche / Darius MILHAUD
スカラムーシュ / D.ミヨー
Fantaisie Brillante sur des airs de Carmen/ Francois BORNE
カルメン幻想曲 / F.ボルヌ
Sonata in a minor wq132 / C.P.E.BACH
ソナタイ短調作品132 / C.P.E.バッハ
Sonata / William ALBRIGHT
ソナタ / W.オールブライト 他

高橋陽香コンサート事務局・チケット取り扱い/お問い合わせ
T E L:090-7406-2187
E-mail:haruka_asx_x@yahoo.co.jp


小さい女の子てもエネルギッシュさが魅力のはるかちゃんのコンサートが彼女の地元、島根で行われます。
出雲!初上陸!出雲大社、興味ある...じゃない、演奏会もとてもハイテンションなプログラムになっていて、彼女のこれまでの勉強の成果、そして未来に向けての大事なステップになると思います。ぜひお近くの方、遠い方もこの機会に神様の国、出雲へ行きましょう!


posted by octaveburg at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

3/9(金)小寺香奈ユーフォニアムリサイタル 岩手公演

小寺香奈ユーフォニアムリサイタル」岩手公演
2012年3月9日(金)盛岡市民文化ホール小ホール
開演19:00-,前売り一般¥2,000-,高校生以下¥1,500-

共演:羽石道代(Pf)松本卓以※※(Vc)牛渡克之※(Eu/盛岡公演)

・近藤譲/トライン(委嘱初演)※※
・近藤譲/スタンディングー発音原理の異なる不特定3楽器のための※※
・田中吉史/告知、会見、ユーフォニアム
・P.スパーク/ユーフォニアム協奏曲第1番
・D.ブルジョワ/ユーフォリア
・P.スパーク/ユーフォニズム※(盛岡のみ)

チラシ→ http://cotekana.petit.cc/

女性ユーフォニアム奏者、小寺さんのリサイタルです。2/20に東京公演を終え、岩手でも演奏会を行います。
今回は明るい楽しいスパークと、緊張感のある現代音楽が一時にきける面白い内容です。
近藤先生の新曲もとても深みのある作品で取り組み甲斐があります。
盛岡にもぜひお越し下さい。

posted by octaveburg at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

2/26(日)栃響ファミリーコンサート

2012年2月26日(日)14時開演 宇都宮市文化会館
栃木県交響楽団 指揮:水越久夫
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番KV.267
主催:うつのみや文化創造財団
来場希望の方は宇都宮市文化会館にお問い合わせください。

引き続きモーツァルトです。この日はどうやら小さなお子さんと一緒に楽しめる演奏会のようなので、普段お子さんがいて演奏会に行けない方、お子さんに演奏会を体験させたい方、チャンスです!ぜひ遊びにいらしてください。

posted by octaveburg at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

位置情報県議会コンサート ありがとうございました。

栃木県議会のコンサート、無事に終了いたしました。
地元の新聞、下野新聞に載っておりました。笑
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120221/725544

朝早い本番にも関わらず多くのお客様がいらっしゃって、温かい雰囲気の中、楽しくモーツァルトを弾かせていただきました。いやー名曲って素晴らしいですねえ...。モーツァルトの世界は、最高に楽しく、美しく、清々しかった。そりゃあ、もちろん色々ありますが、演奏家なら誰でも知ってる「モーツァルトの恐怖」を越えて、幸せの輝きを見れた気がします。

モーツァルトに敬意を。相棒のピアノに労いを(寒いのに頑張ったね 笑)。栃響・指揮の荻町先生とメンバー皆さんに感謝を。
すべての皆様、ありがとうございました。

26日、ファミリーコンサートでまた弾ける喜びを胸に、ピアノに向かいたいと思います。
posted by octaveburg at 16:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

2/21(火)栃木県議会開会演奏会

2012年2月21日(火)10時開演 栃木県庁舎
栃木県交響楽団 指揮:荻町修
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番KV.267
主催:栃木県議会 

ああ!モーツァルトです。こんな日が来るとは...。栃木県の県庁は新築で映画等の撮影等にも使われるキレイな建物で(私もまだ入ったことがありません。駐車場には入ったな...)そこで演奏するようです。どなたでもお入りいただける演奏会です。栃木観光ついでにぜひ。
posted by octaveburg at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

1/19(木)新日本フィル室内楽シリーズ 第4回

1月19日(木)19:15開演 会場:すみだトリフォニーホール 小ホール
室内楽シリーズ
音楽家たちの響宴2011/2012 第4回

ブラームス作曲 ホルン三重奏曲 変ホ長調 op.40
ホルン:藤田麻理絵
ヴァイオリン:佐々木絵理子
ピアノ:羽石道代

http://www.njp.or.jp/archives/category/program?meta_key=date&pr_year=2012&pr_month=01&pr_day=19

新日本フィルの室内楽シリーズに出演します。ブラームス!素晴らしい作品ですね...。トリオながらオーケストラの響きを作るような充実感があります。この他にチェロのアンサンブルもあります。ぜひお出かけください。
posted by octaveburg at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

12/7(水)SWEETS CONCERT 出演:波多江史朗(sax)

img010.pdf
夏のヤマハの管楽器アカデミーでもお世話になっている静岡文化芸術大学さんの素敵な企画に、波多江史朗氏とともに一緒に参加します。
どうぞ皆様ご来場ください。あまーいですよ。

静岡文化芸術大学の室内楽演奏会2011 SWEETS CONCERT
2011年12月7日(水)開場 17:50  開演 18:15
静岡文化芸術大学 ギャラリー
全席自由:一般 2,000円/学生 1,500円/中学生以下 無料[※要整理券]

サクソフォーン:波多江史朗  ピアノ:羽石道代

【プログラム】
星出尚志   ブラボー・サックス
ジョルジュ・ビゼー(ボルヌ編曲)   カルメン・ファンタジー
アストル・ピアソラ  オブリヴィオン、リベルタンゴ
セザール・フランク   ソナタ


※プログラムは都合により変更される場合があります。予めご了承ください。

主催 静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター
お問い合わせ先 静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター
〒430-8533浜松市中区中央2丁目1−1
電話/FAX:053-457-6105
E-mail:acrc@suac.ac.jp

極上の演奏と一緒に、あま〜いスイーツはいかが?
お客様全員に、スイーツのお土産がございます。
演奏会のあと、スイーツタイムを本学西エントランスにて行います。
参加されるお客様には、お土産に加えてブッシュ・ド・ノエルとお飲み物をご用意いたします。

posted by octaveburg at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする