最近の記事

2011年11月16日

11/16(水)羽石道代プラスシリーズ第6回「羽石道代プラス佐々木絵理子」

chirashi_omote.jpg羽石道代プラスシリーズ第6回「羽石道代プラス佐々木絵理子」
2011年11月16日(水)19:15開演(18:30開場) ムジカーザ(代々木上原)
全席自由 一般3,000円 学生2,000円
チケット発売日 7月14日
お問い合わせ:OCTAVE Octave2004@aol.com
●チケット取扱い●東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650),新日本フィルチケットボックス(03-5610-3815)

プログラム
L.v.ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調Op.12-1(佐々木+羽石)
J.フランセ:折衷主義音楽学者による散歩道(羽石)
山本裕之:足の起原T(2002)(羽石)
S.フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調(佐々木+羽石)


毎度おなじみ佐々木絵理子ちゃんと真面目にベートーヴェンと、本家本元ヴァイオリンでフランクをやってみたいと思います。(違う楽器としかやっていないので...)嬉しいですね。
そして、間に挟まれているピアノのソロの曲がちょっとおかしいことに気がついてますか、皆さん。
フランセは伴奏をさせていただく度に泣かされていますが、大好きなんですよ、本当に...。涙
ですので楽しい楽しい (とってもバカにした感じの)ピアノのパロディー集を弾かせていただきます。そして、山本さんの「足の起原」はペダルの特殊奏法でして、ピアノが「がおーん」って吠えるんですよ。習得の道のりは長いのですが、目指せペダルマスター。
よろしくお願いいたします。
posted by octaveburg at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきたくなっちゃうね。日本にかえっちゃいたくなるね。コンサート聞きに日本に帰ります。って。セッレブすぎるが、するべきか!?
Posted by ともりん at 2011年06月25日 06:58
いやー楽しいコンサートでした!
フランセかわいい。萌え。
がおーんも。

代わりにしっかり代々木上原で打ち上がってみましたのでご報告。
Posted by つま at 2011年11月17日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック